MENU

ネフェルタリ・ビビ– ONE PIECE –

ONE PIECE」の登場人物。アラバスタ王国の王女にして、一時ではあるが麦わら海賊団と共に偉大なる航路を冒険した "仲間" 。
仲間の証の腕の×を掲げるシーンが感動的シーンとして印象に残っている一方で、得意技「魅惑のメマーイダンス」が原作最高クラスの恥ずかしい技として度々話題になる。
見た目はポニーテールでまとめた軽いウェーブのかかった青髪と、整ったプロポーションが特徴。後に髪をほどき、王女としてより気品のある見た目に。そして、性格は素直でまっすぐ、外見・内面共に人気が出るのは当然の王道的美少女キャラだ。
彼女の綺麗な青髪に触れてみたいと思う男性が多いのか(分かる)、髪コキプレイをおりこんだエロ同人誌もある。
なお、2年後のナミのウェーブがかかった髪が、彼女をリスペクトしたものかは定かではない。(たぶん関係ない)