MENU

女賢者の油断|転職したての状態をダーマ神殿の神父に狙われ…

女賢者の油断

\20%還元/

リリース開始

2009年8月14日

キャラクター

転職したての女賢者が魔法の杖やペンで体を弄られる!

転職したての女賢者が山賊に襲われる

転職した女賢者

ダーマ神殿で無事に転職を終えた女賢者は、早速レベル上げにいそしむことに。そして、MPも底をつき帰ろうかと考えていたその時、山賊たちにエンカウントする。

山賊に襲われる女賢者

魔法が使えない状況ではあったが、元戦士であった女賢者は肉弾戦で対抗する。しかし、ダーマ神殿で貰った杖が自らを拘束するように伸び、善戦むなしく山賊に捕まってしまう。

魔法の杖に捕まる女賢者

更にその杖は自分の恥ずかしいところを弄るように動き、女賢者は不本意なオナニーショーを始めてしまうことになる。もちろん、そんな状況を山賊たちが見逃すはずもなく、女賢者は杖と山賊たちにカラダを弄られてイカされてしまう。

拘束され性奴隷コレクションへと成り果ててしまう

目が覚めた時、女賢者は拘束されボールギャグをはめられていた。そして、目の前にはダーマの神官が立っていた。

ボールギャグを装備した女賢者

山賊による強襲も、自らを陥れた魔法の杖も、全ては「自分より強く才能のある女を犯したい」と考える神官の企みだった。

女賢者は魔力を快感に変えるペンでアソコを突つかれ、感じたくないのに無理やり快感を押し付けられてしまう。

魔法のペンでマンコを突かれる女賢者
魔力を性的刺激に変えるペンで突かれたり

そして、四肢を拘束され動けず、口も封じられ呪文も唱えられないという状況。何もできない女賢者は、神官に挿入を許してしまう。

ダーマ神殿の神官に犯される女賢者

その後も解放されることなどなく、女賢者は神官の性奴隷コレクションへと成り果ててしまう…


レビューコメント

“賢者” という職業ならではの「転職したては弱い」という性質を活かし、魔法職らしい責められ方をする、女賢者らしさが溢れる一冊

女賢者は個人的にも大好きなのですが、クリムゾンでは女賢者(をメインにした)本がこの一冊しかないのが残念です。

関連コミック

本作は「探究総集編」に収録されています。ビアンカ・ゼシカ本もまとめて読めるので、お得に読みたい方はこちらも要チェックです!